骨盤が歪むと起こる症状とは

query_builder 2023/07/01
コラム
49

骨盤が歪むとあまり体に良くないということは、多くの方がご存知でしょう。
では具体的に、どういった症状が発生するのでしょうか。
骨盤の歪みにより起こる症状には、大きく分けて体の変化と体の不調があります。
それぞれどういった症状なのかをご紹介しましょう。

▼骨盤の歪みによって起こる体の変化
骨盤が歪むことで全身が歪み、体の見た目が変化することがあります。

■両肩や腰の位置、足の長さに左右差がある
骨盤が左右どちらかに傾くと、バランスを取るため肩もどちらかに傾きます。
また腰の位置にも左右差が出たり、骨盤の傾きにより足の長さに左右差が出ることもあります。
骨盤の開閉が歪むことで、O脚やX脚になることもあります。

■おしりが大きく見える
骨盤が前に傾いている場合、おしりが大きく見えることがあります。
また骨盤が後ろに傾いている場合は、おしりが垂れて見えることがあります。

■肉のつき方のバランスが悪い
骨盤が歪むことで、使う筋肉のバランスが悪くなります。
これにより筋肉のつき方に左右差ができ、筋肉や脂肪のつき方もバランスが悪くなります。

▼骨盤の歪みによって起こる体の不調
骨盤が歪むことで肩こりや腰痛だけでなく、内臓に不調があらわれることもあります。
主に以下のような症状が見られます。

・頭痛
・胃腸の不調
・頻尿
・不眠
・生理不順
・腰痛や肩こり

▼まとめ
骨盤が歪むと、バランスが崩れることによる体の見た目の変化や肩こりや腰痛・内臓の不調といった症状が起こることがあります。
骨盤の歪みを解消するには、骨盤矯正がおすすめです。
ピアサロンKでは、骨盤矯正を行っております。
お試し価格もございますので、ご利用ください。

NEW

  • 耳ツボマッサージの施術内容と効果

    query_builder 2024/03/01
  • 耳ツボダイエットとは?得られる効果について

    query_builder 2024/02/02
  • 脂肪燃焼を促す食べ物の種類

    query_builder 2024/01/01
  • 脂肪の種類と特徴

    query_builder 2023/12/03
  • 産後太りとは?痩せない原因について

    query_builder 2023/11/05

CATEGORY

ARCHIVE