顔にたるみが起きる原因について

query_builder 2022/07/08
コラム
26

顔がたるむと、第一印象が大きく変わります。
普段から肌の手入れなどを行っているけど、たるみが目立つようになったと感じている方も多いですよね。
そこで今回は、顔にたるみが起きる原因についてご説明させていただきます。

▼顔にたるみが起きる原因
■筋肉の衰え
表情筋を使う頻度が減ると、顔の筋肉が衰えてしまい、結果的に顔がたるんできます。
表情筋を意識して、動かすことがたるみを防ぐ方法です。

■コラーゲンの減少
紫外線や乾燥などにより、コラーゲンが減少します。
コラーゲンは、肌の張りや弾力を支える役割があるので、量が少なくなるとたるみやすくなります。
日傘や帽子などによる紫外線対策や化粧水などで、肌の潤いを保つことが重要です。

■むくみ
塩分やアルコールの摂り過ぎ・運動不足などで原因で顔がむくみます。
むくみによって、顔がたるんでしまいますね。
食生活の見直しや運動を習慣づけるなど、生活習慣の見直しを行い、たるみを解消しましょう。

■猫背
顔がたるまないようにするためには、普段の姿勢の見直しが必要です。
猫背を取り続けていると、顔にたるんできます。

▼まとめ
運動不足・偏った食生活・肌の手入れの仕方によって、顔がたるんでしまうので注意が必要です。
表情筋を動かしたり、紫外線対策・生活習慣の見直しなどを心掛けることをおすすめします。
当院では、皆様の悩みに寄り添った施術を心掛けております。
顔のたるみなど、何か悩みのある方は当院に一度お越しください。

NEW

  • ダイエットに効果的な耳ツボの位置とは

    query_builder 2024/04/03
  • 耳ツボマッサージの施術内容と効果

    query_builder 2024/03/01
  • 耳ツボダイエットとは?得られる効果について

    query_builder 2024/02/02
  • 脂肪燃焼を促す食べ物の種類

    query_builder 2024/01/01
  • 脂肪の種類と特徴

    query_builder 2023/12/03

CATEGORY

ARCHIVE